Check  
【このイベントは終了しました】

≪講座≫CAP子どもが自分で身を守る方法

男女共同参画週間記念・男女共同参画推進フォーラムしぇいくはんず2013
分野: その他 くらし
対象者: 詳細参照
テーマ: お互いを大切にするために  一時保育を利用して知りたい・学びたい  その他 
[事後レポート]
(参加者アンケートより)
◆ロールプレイを交えて楽しかったし、わかりやすかった。
◆CAPは初めてではなかったのですが、後半の交流分析の話は初めてでした。勉強してみます。加害者更生プログラムを調布で実施していることは、知りませんでした。
◆充実した内容で、ぜひ、もっと多くの人に聞いてほしい。
◆お話が具体的でした。参加型であったのも大きく、より身近な問題として感じました。とにかく「プロはちがうなー!!」とお話を拝聴して聴き入ってしまいました。ありがとうございました

開催日: 2013年6月29日(土)
開演: 10:00
終了: 12:30

プログラム
 いじめ,誘拐,性被害からどう身を守るかを大人の皆さんに伝えます。
 

【講師】CAPせたがやメンバー(CAPファシリテーター)


費用・定員・申込み方法等
費用:
無料

定員:
25人
申込み順

参加条件: 【保育】1歳以上就学前(要予約)

【企画】リエゾンちょうふ

申込方法: 電話,FAX,メールまたは直接男女共同参画推進センターへ
申込期間: 6月6日(木)午前9時から

会場
会場: 調布市市民プラザあくろす 研修室3調布市国領町2-5-15 3F男女共同参画推進センター内

主催
主催:
お問い合わせ先:
男女共同参画推進センター
お問い合わせ先TEL:
042-443-1213
FAX:042-443-1212 E-mail: danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp

09455