Check  
【このイベントは終了しました】

≪ワークショップ≫震災・原発事故から二年後の今考える これからの一歩~長谷川さんちの場合

男女共同参画週間記念・男女共同参画推進フォーラムしぇいくはんず2013
分野: その他 人文社会
対象者: 限定なし
テーマ: お互いを大切にするために  社会とつながるために  一時保育を利用して知りたい・学びたい 
[事後レポート]
(参加者アンケートより)
◆こういう話し合いでいろんな意見を聞く機会があるとビックリしました。しかも楽しかったです。またいつか参加したいと思いました。こういう私のような人が簡単に参加できるよう、どんどん活動してほしいと思います。頑張ってください。
◆ワークショップをしたことにより、原発のことをより考えるようになった。
◆寸劇は、見る人の感情にうったえることを実感した。多くの人に接してほしい。内容は社会の断面を反映している。
◆新しい社会の動きを反映して寸劇がヴァージョンアップされていて良かったです。No.4にますます期待しています。
◆新しいことをたくさん知ることができた。ワークショップ形式で主体的に参加できた。
◆リアルな意見を多く聞くことができました。
◆構成も内容も演技も毎回レベルアップしていて感心しました。ワークショップもとても興味深かったです。

開催日: 2013年6月30日(日)
開演: 10:00
終了: 12:00

プログラム
 グループで作った寸劇を見ながら,参加者も今の思いをセリフにしてみませんか?
ワークショップと座談会を行います。


費用・定員・申込み方法等
費用:
無料

定員:
20人(学生歓迎)
申込み順

【保育】1歳以上就学前(要予約)

【企画】アステル

申込方法: 電話,FAX,Eメールまたは直接男女共同参画推進センターへ
申込期間: 6月6日(木)午前9時から

会場
会場: 調布市市民プラザあくろす 研修室2調布市国領町2-5-15 3F男女共同参画推進センター内

主催
主催:
お問い合わせ先:
男女共同参画推進センター
お問い合わせ先TEL:
042-443-1213
FAX:042-443-1212 E-mail: danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp

09465