Check  
【このイベントは終了しました】

【第2回】更年期の心とからだ

ほっとサロンしぇいくはんず
【申込受付終了しました】
分野: その他
対象者: 青年成人高齢者親子障害者詳細参照
テーマ: ワークライフバランス イクメン  自分らしい生き方を求めて  家族との関係を見つめなおす  お互いを大切にするために  社会とつながるために  一時保育を利用して知りたい・学びたい  その他 
[事後レポート]
【参加者の声】

◆タイムリーな内容だったのでとても興味深くお話を伺うことができ、色々と参考になりました。姿勢のことや歩き方、呼吸の方法まで教わることが出来て、とてもお得なサロンで参加できて本当に良かったです。先生も素敵な方で元気とパワーをいただくことが出来ました。みんなで話をしたり、話を聞くことで、心も身体もスッキリしました。

◆お話を伺って「更年期」とひとくくりにせず、まずは病院を受診してみることが大事だと思いました。姿勢や歩き方、呼吸など、ちょっとしたことを意識するだけでも気持ちや体調に違いがあると知り、これからやっていきたいと思いました。

◆義母が背骨を圧迫骨折してしまいました。長年の骨粗鬆症が原因ということでした。更年期に始まる女性ホルモン減少の影響で骨がもろくなると知り、これから突入するであろう更年期に漠然とした不安を抱えていました。今回助産師の先生を囲んで気軽にご相談できるサロンに参加させていただき、自分の誤った認識を改めることができたり、簡単に取り組めそうな体操を教えていただいたりしました。おかげ様で女性なら誰もが通らなければならない道への不安が軽くなりました。


開催日: 2017年7月26日(水)
開演: 15:30
終了: 16:55

なんだか最近体調が変。
「もしかして更年期かな」と感じている女性や「更年期真っ只中」という女性のみなさんで悩みをお話しませんか。

【専門家】吉田敦子(助産師)


プログラム
費用・定員・申込み方法等
費用:
参加無料/保育あり

定員:
申込み順5名程度

参加条件: 更年期に悩む女性

【保育について】
・無料
・1歳以上就学前のお子さん

ご希望の方は6月21日(水曜日)から7月5日(水曜日)の平日9:00~17:00までに,調布市男女共同参画推進センターまで電話(042-443-1213)またはEメール(danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp)にてお申込みください。

(注)Eメールでお申込みの際は次の6項目を記入し,お申込みください。

1.イベント名
2.申込み者のお名前
3.お子さんのお名前(ひらがなで)
4.お子さんの生年月日
5.日中につながる電話番号
6.住所

申込方法: 6月21日(水曜日)より,平日9:00~17:00までに,調布市男女共同参画推進センターまで電話(042-443-1213)またはEメール(danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp)にてお申込みください。
申込期間: 6月21日(水曜日)から受付開始

会場
会場: 調布市市民プラザあくろす3階・研修室5調布市国領町2-5-15 コクティー 市民プラザあくろす3階

主催
主催:
お問い合わせ先:
男女共同参画推進センター
お問い合わせ先TEL:
042-443-1213
FAX:042-443-1212 E-mail: danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp

18013