Check  

漫画「傘寿まり子」著者おざわゆきトークショー

【申込受付終了しました】
分野: その他
対象者: 限定なし
テーマ: 自分らしい生き方を求めて  家族との関係を見つめなおす  お互いを大切にするために  社会とつながるために  一時保育を利用して知りたい・学びたい 

開催日: 2019年2月9日(土)
開場: 13:30 
開演: 14:00
終了: 15:30

漫画「傘寿まり子」は、80歳の女性作家幸田まり子が高齢者ならではの不安を抱えながらも新たな暮らしや仕事に果敢に挑戦する冒険ストーリー。
著者のおざわゆきさんを迎え、新しいシニア女性の生き方について語っていただきます。
※手話通訳あり

プログラム
【出演者】
おざわゆき(漫画家)
小柳好夫(担当編集者)
司会進行 中村雅子(フリーアナウンサー)

【漫画「傘寿まり子」あらすじ】
4世代同居で暮らす主人公の幸田まり子は,80歳のベテラン作家。家族のいさかいや知人の孤独死をきっかけに,わが家が「終の住処」とは思えなくなり家出をする。
おばあちゃんとは思えない積極的な行動力で,新しい人間関係,新しい仕事に果敢に挑戦していく冒険ストーリー。
物語には,高齢者の恋愛問題,いい知れぬ孤独感,認知症問題など,高齢者を取り巻く問題がちりばめられ,読む人たちも身につまされる思いがする。
ただ主人公のまり子は,そうした老いによる問題や葛藤を抱えながらも,自分の人生を肯定し自らの道を切り開いていく。
80歳になるのも,悪くない!と思わせる,まったく新しいシニア女性の物語である。


費用・定員・申込み方法等
費用:
入場無料

定員:
要申込み・先着70人

※保育:1歳以上就学前,申込み順数人
保育は,12月21日(金曜日)から1月11日(金曜日)の間に要申込み

申込方法: (定員に達しましたので,申込み受付を終了しました。)
イベント、保育ともに電話、メール、ファックスまたは直接男女共同参画推進課(外部リンク)までお申し込みください。

土日祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)、休館日(1月21日)を除く午前9時から午後5時まで受付けます。なお、保育は1月11日(金曜日)までにお申し込みください。

申し込み時に次の事項をお知らせください。

イベント名 (おざわゆきトークショー)
申し込み者全員のお名前
日中につながる電話番号
保育ご希望の方は、次の内容も併せてお知らせください。

お子様のお名前(ひらがなで)
お子様の生年月日 (月齢)
ご住所
申込期間: 受付開始は12月21日午前9時からです。
(定員に達しましたので,申込み受付を終了しました。)

会場
会場: 調布市市民プラザあくろす 3階ホール東京都調布市国領町2-5-15
042-443-1213

主催
主催:
お問い合わせ先:
調布市男女共同参画推進センター
お問い合わせ先TEL:
042-443-1213
FAX:042-443-1212 E-mail: danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp



21648