Check  
【このイベントは終了しました】

【10月 第12回】家庭内のモラハラを知ろう!~ 学んでみたら、ふつうにわが家にも、あった ?!~

ほっとサロンしぇいくはんず10月
【申込受付終了しました】
分野: その他
対象者: 青年成人高齢者親子障害者限定なし
テーマ: 自分らしい生き方を求めて  家族との関係を見つめなおす  お互いを大切にするために  社会とつながるために  一時保育を利用して知りたい・学びたい 
[事後レポート]
【参加者の声】
・初めて参加させていただきました。色々勉強になりありがとうございました。また参加させていただきたいと思います。
・自分が夫に言われてきた言葉が沢山出てきて泣けてきました。勉強して自分を変えていきたいです。
・新しい視点を得て,最近不思議に思っていたことの背景への理解が深まりました。ありがとうございます。
・両親はDVによる離婚でしたが私自身もDVによる離婚でした。暴力=愛情と思い込んでいたと気付いたのはずいぶんたってからでした。もっと早くこの講座に出会いたかったなぁと思いました。父や元ダンナの気持ちがようやく受講して分かりました。離婚して何年たっても自分に自信がもてないし未だに傷は癒えませんが変わりたいと思います。前回(先月)よりも内容もさらに濃くて良かったです。ありがとうございました。
・あてはまる事が多々あり,今後,生活していく上でとても参考になりました。

開催日: 2019年10月25日(金)
開演: 14:00
終了: 16:00
(注)入退場自由

コミュニケーション心理学(交流分析)を使った講座です。自分自身のことや人間関係で何が起こっているのかを知りたい人に役立ちます。

(注)モラハラ(モラルハラスメント)とは、言葉や態度で嫌がらせをし、いじめることです。精神的暴力とも言われています。殴る・蹴るなどの身体的な暴力と異なり、実態が見えづらく、被害に遭っている方は被害者になっていること自体に気づいていないことも多いのが特徴です。

11月の「女性に対する暴力をなくす運動」期間に先立ち、調布市ではパープルリボンプロジェクトのひとつとしてこの講座を開催します。ぜひこの機会に学んでみませんか。

【専門家】中島由子(心理カウンセラー)


プログラム
費用・定員・申込み方法等
費用:
参加無料

定員:
申込み順20人

参加条件: どなたでも

【保育について 要予約】
・無料
・1歳以上就学前のお子さん

保育ご希望の方は9月24日(火曜日)から10月1日(火曜日)までの平日9:00~17:00に,
調布市男女共同参画推進センターまで電話(042-443-1213)またはEメール(danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp)にてお申込みください。
(注)保育をEメールでお申込みの際は次の6項目を記入し,お申込みください。

1.イベント名
2.申込み者のお名前
3.お子さんのお名前(ひらがなで)
4.お子さんの生年月日
5.日中につながる電話番号
6.住所

申込方法: 平日9:00から17:00までに,調布市男女共同参画推進センターまで
電話(042-443-1213)またはEメール(danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp)にてお申込みください。
申込期間: 9月24日(火曜日)から受付開始

会場
会場: 調布市市民プラザあくろす3階・研修室3調布市国領町2-5-15 コクティー 市民プラザあくろす3階

主催
主催:
お問い合わせ先:
男女共同参画推進センター
お問い合わせ先TEL:
042-443-1213
FAX:042-443-1212 E-mail: danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp


23034