配偶者からの暴力に悩んでいませんか?

配偶者暴力(DV)とは

配偶者やパートナーからの暴力(DV)で悩んでいませんか。
DVとは「なぐる・ける」だけではなく,「怒鳴る」「無視する」「生活費を渡さない」などにより,恐怖や不安を与え,パートナーの尊厳を傷つける行為です。DVでお悩みの方は,相談機関にお気軽にご相談ください。また,身近な方が暴力を受けていたら,相談するよう勧めてください。

相談機関 相談日時 電 話
男女共同参画推進センター相談室
女性の生きかた相談
(面接相談・予約制)
木曜日,第2・4金曜日
午前10時から午後4時
第1月曜日午後3時から7時
443-1213
配偶者暴力相談支援センター
東京ウィメンズプラザ相談室
(電話相談)
毎日(年末年始を除く)
午前9時から午後9時
03-5467-2455
東京都女性相談センター多摩支所 月から金曜日(祝日,年末年始を除く)
午前9時から午後4時
042-522-4232
緊急時(夜間・休日のみ) 03-5261-3911

パープルリボン・プロジェクト

11月は「パープルリボン・プロジェクト」を実施します。

パープルリボンは,女性への暴力根絶を目指して女性に対する暴力を許さない社会をつくろうとする運動の国際的なシンボルマークです。
ひとりでも多くの人が暴力や虐待に対して関心を持つようになることや,現在,暴力の下に身を置いている人々が勇気を得られるようにという願いも込められています。
パープルリボン・プロジェクトは,11月25日の「女性に対する暴力撤廃国際日」にちなみ,11月に実施します。期間中は職員もパープルリボンを着用します。
パープルリボンをきっかけに,私たち一人ひとりが関心を持ち,現状を知って,暴力のない社会をめざして考えていきましょう。

【実施期間】

平成29年11月

【内容】
1 パープルリボン&オレンジリボンキャンペーン
笑顔の花を咲かせようプロジェクト

暴力をなくしたい,笑顔を届けたいという気持ちを込めてお花を作る
みんなで笑顔の花を咲かせようプロジェクト
皆さんに作っていただいたお花を使ってオブジェを作成し文化会館たづくりに展示します。(お花の受付は終了しました。)

詳細ページへ


2 デートDV防止パネル展

デートDVとは,交際中の若いカップルの間で起こる暴力のことで,将来,深刻な夫婦間のDVにつながる可能性もあります。デートDVに関する正しい知識を身に着けるためのパネル展を開催します。

詳細ページへ


3 マスコットキャラクターのパープルリボン着用

パープルリボンの趣旨に賛同し,調布市ゆかりのマスコットキャラクターがリボンを身に着けてくれました。

詳細ページへ